高木ゼミ『天体望遠鏡作り』

2005年7月23日

 知多市の高木ゼミ様で開催された天体望遠鏡作りのお手伝いをさせていただきました。参加者は、小学校3年生から高校生までの19組という幅広い年齢層での開催です。最初に30分ほど、天体望遠鏡の歴史,種類と特徴,色収差などの説明を行い、水を入れた水槽越しにロウソクの炎を見て色収差を見る実験、その後1時間ほどかけてコルキットの4cm屈折望遠鏡のキットを作りました。

ちょっと難しかったかもしれない望遠鏡の話

高木ゼミの代表者が自ら色収差の実験を行いました

[協力事業報告へもどる]